ツルオカオウジは2007年生まれの元競走馬。

岩手の雄と呼ばれた名馬・メイセイオペラの産駒です。

大井競馬に所属し、重賞の黒潮盃優勝など重賞戦線で活躍しました。

2015年に引退後、脚元の不調から乗馬になれなかったオウジを救うため

立ち上げたのがこの「ツルオカオウジの会」です。